德矢住建株式会社

お問い合わせフォーム

德矢のすまいづくり

-

製材からつながる建築がうみだす徳矢のトータルプロデュース

木造軸組工法は、構造上、間取り・外観デザイン・敷地条件に柔軟に対応できます。
ライフスタイルなど多様化する住まいへのご要望を反映させた、きめ細やかな最適なプランを提案します。
德矢住建の家づくりのこだわりは、木の持つ特性を最大限に引き出すことにあります。
木の香る健康な住まいを、細部まで完全自由設計の家づくりによってお客様のこだわりの一邸を実現しています。

德矢の原点「製材工場」

製材工場写真

德矢住建の原点である製材工場では、みなさまのご要望に応えるべく、培われた長年の経験と技術で、木の特性を充分に知り木の良さを適材適所に最大限生かした材木を提供しています。
製材業と建築業を共に営む德矢住建だからこそトータルにお客様の夢を実現する力があります。

施工の流れ

施工の流れ

技術と品質

木が持つ様々な特性を最大限活かしながら、新しい建築技術を駆使することで、耐久性、快適性を高め、末永く愛していただける家づくりを目指しています。

  1. 健康住宅

    「木の香る健康な住まい」は、德矢住建の住まいに対する基本的な考え方です。木をはじめ紙や土の自然素材が持つ調湿・抗菌・断熱・安息といった特性を活かし、また床材等の建材や壁紙も健康に配慮した人に優しい健康的で快適な住まいづくりに取り組んでいます。

  2. 耐久性・省エネ・断熱

    基礎は耐久性・耐震性・防湿性に優れたベタ基礎(全面一体型コンクリート基礎)を標準仕様とし、基礎パッキン・鋼製束の使用で住宅の耐久性を高めます。

  3. バリアフリー

    高齢者の方に配慮した安心の住まいはもちろん、家族構成やライフスタイル、お客様の将来をみつめた設計・プランを提案させていただきます。また、介護保険を使った住宅改修も申請の手続きからお任せ下さい。

  4. 耐震への取り組み

    6400人にも上る犠牲者を出した阪神・淡路大震災の教訓から、建物の倒壊を防ぐための耐震改修が進められています。德矢住建では、木耐協(日本木造耐震補強事業組合)に加入し、耐震診断、耐震補強工事を行っています。木耐協の耐震技術認定を受けた者が診断を行い、それに基づいた耐震補強のご提案及び補強工事を行います。正確な診断・効果の高い工事を行うことが耐震改修には必要です。お気軽にお問い合わせ下さい。

-

アフターサービス

  • お葉書で定期点検のご案内をさせていただいております。建築後も永く快適に暮らしていただけるよう、住まいの要望をお申し付け下さい。
  • みなさまの住まいのホームドクターとして、緊急時にも迅速に対応させていただきます。

古民家再生・文化財の保全

古民家再生

思い出がいっぱい詰まった大切な住まいである古民家。古民家の再生は、伝統的な住まいに現代の技術を取り入れることで実現します。

-

文化財の復元

伝統を継承し、未来に伝えるために庫裡や屋根の改修に携わっています 。

  • 芳徳禅寺
    ◆芳徳禅寺
    剣豪で知られる柳生家の菩提寺。奈良市柳生下町にあり、奈良市文化財指定。本堂には本尊の阿弥陀如来を中心に、左右に柳生宗矩像や沢庵和尚像が安置されている。また隣接する資料室には柳生藩の資料が展示され、寺のすぐ下には十兵衛がのべ一万人とも言われる内弟子を鍛えたと伝わる正木坂道場の名を受け継ぐ剣道場がある。
    (徳矢住建では庫裡の新築、道場の屋根改修を施工)
  • 浄福寺
    ◆浄福寺
    クロガネモチの大樹があることで知られる奈良市中町の寺院。
    (德矢住建では屋根の改修を施工)
  • 立野寺
    ◆立野寺
    奈良市柳生町にある真言宗の寺院。室町時代時代と推定される。不動明王、弘法大師坐像、 八祖大師、両界曼荼羅などがある。
    (德矢住建では 庫裡の改修を施工)